【注意】荷物の追加料金が徴取可能なのは、空港を出入りするタクシーのみです

先日タクシーに乗車する際、大きな荷物などがあった際は、今後追加料金がかかる旨、お伝えさせて頂きました。
これは、いわゆるボッタクリの温床となるのではないかと警告をしたところでしたが、追加条項があったようです。

「特別手数料」という形で、タクシー料金の値上げ報道があった後、陸運局の副局長は、この特別料金はバンコクの2つの空港を行き来するメータータクシーにのみ適用される規則だと発表がありました。

バンコクのスワンナプーム空港とドンムアン空港で乗客を乗降させていない一般のタクシーは、通常のメーター料金のみを請求しなければならないと彼は言います。

逆に一般道で追加料金を取ってくるタクシーがいたら、確実にボッタクリですので、あきらめて別のタクシーを探すことにして下さい。
荷物の追加料金だけで済めば良いですが、もっと別の危険が潜んでいるかもしれませんので。。。

ちなみに新しい規制の下で、空港への往復のタクシーは以下を請求することが許可されます。
(過去記事をどうぞ)

【タイ】タクシ―で旅行ケースなど持参の方は追加料金が発生します。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします