年明けのタイの「子供の日」が1週間ほど延期に

タイに住んでいると子供に優しい人が多いなあと感じることがありますよね。
そんなタイの「子供の日」には、お菓子が無料で配られたり、BTSが無料になったりと国が一丸となって子供の成長を祝ってくれますので、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。
その子供の日が、今年は延期となってしまいました。

教育省は12月23日、新型コロナウイルスの国内での新たな拡大の懸念から、「子供の日」の活動を1週間延期することを発表しました。

タイの子供の日は、毎年1月の第2土曜日に開催されていました。
今年は2021年1月9日に予定されていましたが、それを1週間延期されることが承認された、とナタフォン教育相は語ります。

当初、活動は1週間延期の予定ですが、同省は状況を注意深く監視し、追って正式にイベントの日付を通知します。

さらにバンコクでは、新型コロナの拡散を阻止するために、バンコク首都圏の437の学校と292のチャイルドセンターを少なくとも12日間閉鎖することを発表しました。

【バンコク】12月24日から12日間。437の学校と299の幼稚園が閉鎖へ

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします