• 水. 5月 25th, 2022

世界アンチ・ドーピング機関、タイを違反リストから除外。正常化へ。

Byサイト運営

2月 4, 2022

世界アンチ・ドーピング機関(WADA)は、タイをその違反リストから削除され、国際大会の開催ができるようになります。

タイのスポーツ局の局長であるコーンサック氏は、タイのドーピング管理機関(DCAT)が世界アンチドーピングコード2021に準拠し、WADAの執行委員会が2月2日に非準拠リストから削除されたことを明らかにしました。

2021年10月7日、タイ、北朝鮮、インドネシアは、世界アンチ・ドーピング機関(WADA)によって規定を遵守していないと宣言されたため、アジア選手権や世界選手権などを主催する権利を授与される資格が亡くなってしまいました。

 

タイは国際スポーツ大会をが開催できない? 世界アンチ・ドーピング機関より除名処分に。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP