• 木. 10月 6th, 2022

バンコクのど真ん中にワニが出没! 現在逃亡中?!

Byサイト運営

8月 15, 2022

地元住民は、ワニがバンコクのど真ん中で日光浴をしているのを見てショックを受けました。

それはジャルンクルン通りソイ107の繁華街で、中年の男性が所有する土地の樹木が茂った周辺に現われました。

8月14日14時30分、1メートルクラスのワニがいるという報告を受けて救助隊が駆け付けました。

この地域は堀のような場所で、外部の水路に接続されてはいませんでした。

しかし、救助隊はワニを見つけることができませんでした。

土地の所有者は、このワニを飼育しているわけではありませんが、1か月前にも見たことがあると述べています。

ヘビはよく出没していたようですが、子供がいなかったので、報告しようとは思わなかったと言います。

彼は用心のため、大きな犬を飼っていました。

救助隊は、またワニが現れた際は、連絡するよう一般市民にアドバイスしています。

ルンピニ公園の水オオトカゲも十分迫力ありますが、あちらは問題なく、ワニは問題ありなのですね。
ちなみにジャルンクルン通りのソイ74付近には、観光地でお馴染みのアジアンティークがあります。(今回の出没場所からは少し離れていますが)

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP