• 金. 9月 30th, 2022

60年住んで初めて! チェンラーイを襲った洪水被害。難航する復興作業。

Byサイト運営

8月 15, 2022

8月13日にチェンライを襲った大洪水が収まり始めた後、チェンライの住民は家や店の掃除に何時間も時間を費やしました。

チェンライ市にある10以上のコック川沿いコミュニティでは、モンスーンムーランの影響を受け、大きな被害を受けました。

75歳になるルアンさんは、コック側の水が午前7時頃にコミュニティに流れ込み始め、みるみると増加し続けたと述べています。
ルアンさんは、この地域に移り住んで50~60年になりますが、このような洪水は初めてだと言います。
例年このようなことはありませんでした。

防災・減災局の事務局長ブーンサム氏は、洪水によりサイロムジョイ市場エリアの多くの店や家屋が被害を受けたと語ります。
さらに道路も泥で覆われている状態です。

同氏は、まず泥をすくい上げ道路をきれいにする必要があると説明しています。

被災地には支援のため、キッチンカーなどが派遣されています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP