• 火. 7月 5th, 2022

タイ政府、全国60,344カ所の工場に対しライセンス料を免除に。

Byサイト運営

6月 7, 2022

タイ政府は、新型コロナ禍の余波で経営が回復するのを補助するために、60,344カ所の工場を対象に年間の工場ライセンス料の徴収を免除すると、スリヤ産業大臣は発言しました。

6月7日スリヤ大臣は、カテゴリー2およびカテゴリー3の工場に対して、年間工場ライセンス料を免除するように産業事業部に指示しました。
本来ライセンス料は、木曜日に徴収される予定でした。
手数料の免除は、3年連続で認可されています。

同省によりますと、今年はカテゴリー2および3の工場は60,344カ所あり、ライセンス料の徴収総額は2億8000万バーツであると述べています。
また工場の数は、2022年度に3.5%増加し、投資額は約455億バーツでした。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP