• 金. 7月 1st, 2022

タイ国際航空、ボーイング747型シート大セール、第2ラウンド! 前回は1分で完売。

Byサイト運営

6月 7, 2022

経営難だから…、なのでしょうか。

タイ国際航空は、廃棄されたボーイング747型機の座席を販売すると発表しました。

タイ国際航空のFacebookページ「TG Warehouse Sale」にボーイング747型機、座席ライブセール第2ラウンドが6月10日金曜日に開催されると投稿がありました。

※ちなみに前回の座席セールの記事はこちら

タイ国際航空が売り出した限定商品がわずか1分足らずで完売! 売り上げ100万バーツ以上に。

 

KoitoブランドとRecaroブランドのファーストクラスとエコノミークラスの両方のシートが、第二ラウンドのライブセッションで販売されるとのことです。

説明によりますと、座席の販売には複雑なクリアランス手順を踏む必要があり、限られた数のスタッフの協力が必要になるため、多くの座席を放出することはできないとのことです。

初回のライブセッションでは、1分で売り切れとなってしまうほどの大盛況でしたが、今回も座席数に限りがあるとのことです。

初回は30ペアのシートを販売し、タイ国際航空は105万バーツの収益を得ました。
座席は、5月上旬に購入者に配達されています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP