オンヌット・タイボクシングインストラクター惨殺事件スピード逮捕!

photo SANOOK

昨日お伝えいたしました、オンヌット・タイボクシングインストラクター惨殺事件について、警察がスピード逮捕に至りました。

オンヌットでタイボクサー惨殺事件発生!

地元警察は、被害者の46歳のボクシングインストラクター、ウィチャン・マリトンさんが、月曜日の夜にオンヌットソイ70 / 1で、首を刺され大量出血した状態で死んでいるのが発見されました。

容疑者は、32歳の女性プローイプルーンで、被害者のウィチャンとは恋愛関係にありました。

警察の発表によりますと、二人はジムでインストラクターと生徒として会い、のちにセックスのために会っていたとされています。
(地元メディアの内容をそのままお伝えしています)

しかし容疑者は、彼女にはすでに他に恋愛関係にある人がいたのと、家族も同意していなかったので、ウィチャンとの関係を終わらせたいと彼に言ったそうです。
すると、ウィチャンは暴力を振るうようになったと、容疑者は主張しています。

彼女は計画的な殺人と公共の場所でのナイフの所持で逮捕されました。
凶器に使われたナイフは、まだ見つかっていません。

恋愛の果ての愛憎劇でした。
タイは、物取りなどでここまでに至るケースは少ない(ないとは言いません)ですが、恋愛関連だとここまで発展しがちですね。
みなさんも、タイ人との火遊びはほどほどにしておいて下さいね。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします