• 金. 10月 22nd, 2021

タイ国有鉄道、さらに18のルートの運行を再開。

Byサイト運営

9月 23, 2021

タイ国有鉄道(SRT)は、封鎖制限が緩和されたため、23日木曜日から各方面18のルートの運行を再開するとのことです。

SRTは21日火曜日に、Covid-19の蔓延措置が施されている中、より多くの列車がタイの南部、北部、東北部に向かって走り始めると発表しました。
21時から午前4時までの時間帯は、バンコクを始めとする「ダークレッドゾーン」の都県に停車することができません。

再開される18のルートは、次のとおりです。

①バンコク~チェンマイ間:バンコクディーゼル特急No7 / 8
②バンコク~チェンマイ:バンコク特急No9 / 10
③バンコク~ハートヤイ:バンコクディーゼル特急No43 / 40
④バンコク~ハートヤイ:バンコク特急No31 / 32
⑤バンコク~トラン:バンコク急行列車No83 / 84
⑥バンコク~ナコーンシータマラート:バンコク急行列車85/86号
⑦バンコク~ウボンラチャタニ:バンコク高速列車No139 / 140
⑧バンコク~ウボンラチャタニ:バンコク特急No23 / 24
⑨バンコク~ウボンラチャタニ:バンコクディーゼルエクスプレスNo71 / 72

SRTはまた、バンコク~トゥンソン間(バンコクを高速列車No171 / 172)は、バンコク~スンガイコーロック間へと移行すると発表しました。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP