• 金. 9月 17th, 2021

【動画あり】パタヤのタコベル前で米国人がマスクをつけるつけないで口論。ビデオが決め手で逮捕に

Byサイト運営

7月 24, 2021

頑なにマスクを付けたがらない人の、その理由にはどんものことがあるのでしょう。

セントラルフェスティバル・パタヤに近くで、現在ソフトオープン中の「タコベル(TACO BELL)」。
そのお店にやって来たアメリカ人がマスクを着用してないということで逮捕となりました。

外出中にマスクを着用していなかった場合、最大で2万バーツの罰金が科せられる可能性があります。

別のアメリカ人とそのことでしばらく口論となっていましたが、それでもマスクの着用を拒否したため、スタッフが警察に通報しようとしたところ店内で暴力を振るうと脅してきたと言います。

チョンブリー警察とのイミグレーション警察は、事件が今月初めに発生したタコベルに行き、次に男性が住んでいたプラタムナックヒルのコンドミニアムに行きました。
そして容疑者を外で逮捕し、彼がビデオに映し出されている問題の人物であることを認めました。

彼がどのくらいの罰金を科されたかについては述べていませんが、これまでの例から察すると最初の違反は一般に6,000バーツとだと言います。
3回目の違反では、罰金が20,000バーツにまで上昇すると言います。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP