• 月. 12月 5th, 2022

タイの漢方薬にご注意下さい! 危険な勃起不全薬が含まれているかもしれません。

Byサイト運営

11月 8, 2022

タイ公衆衛生局は、「Jiu Jeng Pushen Jiao Nang」(จิ่วเจิ้งปู่เซินเจียวหนัง)内に、テストで勃起不全の治療に使用される成分であるタダラフィルが含まれていることが判明したため、この漢方薬の回収を命じました。

タイ食品医薬品局 (FDA) は、2021年8月19日にJong-Thai Jianming Eiw Ea Group社によって製造されたロットに対して、10月21日に試験を実施しました。

このカプセルは、男性と女性の両方のホルモンと循環のバランスを取るなど、多くの利点を持つ漢方薬として販売されています。

製造業者はこの薬が100%ハーブであると主張していますが、部門はタダラフィル (勃起不全、良性前立腺肥大症、肺動脈性肺高血圧症の治療に使用される薬) が含まれていることを発見しました。

シアリスなどのブランド名で販売されているタダラフィルには、頭痛、筋肉痛、皮膚の紅潮、吐き気などの一般的な副作用が確認されています。
心血管疾患のある方は注意が必要です。
この薬は時折勃起を長引かせ、陰茎に損傷や視力の問題、難聴を引き起こすことでも知られています。

そのためタイ食品医薬品局は、消費者に危険をもたらす可能性があるため、すべての「Jiu Jeng Pushen Jiao Nang」(จิ่วเจิ้งปู่เซินเจียวหนัง)カプセルをリコールするよう命じ、公衆衛生局にこの薬を購入した人を追跡するように指示が出されました。

タイ食品医薬品局はまた、虚偽の情報を提示し、また深刻な副作用の警告を提示しなかったため、製造業者に対して法的措置を講じるとのことです。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP