• 火. 11月 29th, 2022

準備はいいですか? いよいよ、タイで外国人の土地所有が認可されます!

Byサイト運営

10月 26, 2022

タイ政府は、居住目的のための外国人による土地所有に関する規則が変更されたと発表しました。

この法律の有効期間は 5 年間です。

この提案は、タイ経済復興のため1年以上前からあげられていましたが、保留となっていました。

高収入の外国人、退職者、デジタルノマド、必要な特別なスキルを持つ専門家の4つのグループがターゲットとなると見込まれています。

これらのカテゴリーの外国人は、バンコクやパタヤ、またはその他の指定された地域で住宅用に1ライまでの土地を購入することができます。

この特権を得るには、外国人は1つのプロジェクトに4,000万バーツを投資し、3年間の契約を結ばなければなりません。
これは法律に従って、タイ国債、不動産ファンド、または投資信託に投資することができます。

資金の早期引き出しは、60日以内に事前ノーティスが必要です。

申請は土地局で行うことができます。

タイ政府は、この法律は5年ごとに見直されると注意を促しています。

王立官報発行後に正式施行となります。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP