• 木. 5月 26th, 2022

タイのガソリン価格が下降線を見せ始めた?! 現在3段階で下げ続けています。

Byサイト運営

4月 5, 2022

ガソリン価格はピークに達したのでしょうか。

新型コロナからの経済回復による世界的需要増加から、ロシアのウクライナ侵攻で、2年前の2倍以上に膨れ上がったタイのガソリン価格。

その右肩上がりのガソリン価格に、ようやく下降線が見られるようになりました。

タイのレギュラーガソリンである「ガソホール91」を中心に見てみると、一時リッター40バーツ近くにまで登りつめた価格が、3月31日には「39.18」バーツ。

そして途中「38.68」バーツ、そして本日4月5日には「38.08」バーツにまで下がって来ています。

このままガソリン価格は落ち着きを取り戻そうとするのでしょうか。
それとも…。

それでも2年前の2022年は、「17.64」バーツだったわけですから、まだまだ大分高いですね~。

タイのガソリン価格、昨年よりも2倍近い値上げ。知ってました?

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP