• 火. 1月 25th, 2022

明らかに高さ不足のUターンポイントにトラックが突っ込む。何故?

Byサイト運営

12月 22, 2021

タイの道路は危険がいっぱいです。

GPSの指示に従ったトラック運転手が、ノンタブリーのUターンポイントで屋根にひっかかり、橋の下で立ち往生しました。

バンクルイ警察は、10輪車がクロンバンコクノイ橋の下で立ち往生していると通報を受け、現場に向かいました。

大型レッカー車が傾いたトラックを引き出し、交通が再び自由に流れるようになるまでに15分かかりました。

運転手はトッサポーン(56歳)さん、タンヤブリーから南に配達の仕事をしている最中でした。

彼はGPSがUターンするように道を示したので、そのまま従いましたが高さの警告サインには気づきませんでした。

2メートル90cmの車両について確かに警告サインがあったと言います。

トラックの高さは、3メートルをはるかに超えていました。

デパートやコンドミニアムなどのバンコク都内の駐車場では、2メートル(表記は2.1メートル)を超える車高の車は駐車できないところがほとんどです。
微妙に車高が高い車ではなく、明らかに車高を気にしないといけないレベルの車で、どうしてここを渡れると思ってしまったのか…。
見ていたのがGPSではなく、youtubeとかでは…なかったのですよね?

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP