• 火. 1月 18th, 2022

タイの女子寮で痴漢騒動。250人の全生徒が一時避難のため女子寮から移動。

Byサイト運営

12月 14, 2021

ナコーンラチャシーマーで今月、2回の不法侵入者が痴漢行為を行い、250人の少女全員がムアン地区のトリアム・ウドムスックサー・ノームクラオ学校の寮から移動させられました。

コークくルアットの学校長であるタノーン氏は12月14日火曜日に、生徒たちを安全のために女子寮から移動させ、1月の第1週まで自宅からオンラインで勉強するように通達したと述べました。
経営陣はこの期間中、寮のセキュリティを改善し、その後、女子たちは学校に安全に戻ることができるだろうと述べています。

寮での最近の侵入は13日月曜日の午前2時頃にも発生しました。
生徒たちの証言によると、男性が2階の彼らの部屋に入ったと言います。
侵入者は、生徒らの足を触ってきたので目が覚めたと言います。
さらに容疑者は、その場から700バーツを持ち去りました。

12月1日には、男性が同じ女子寮に入り、多くの学生の足に触れ、約2千バーツを盗むという同様の犯行が行われています。

侵入者は、セキュリティカメラの録画で、髪の長い背の高い細い男であると言われています。

学校長は、有刺鉄線と照明を増設し、下草を取り除きセキュリティを強化すると述べています。
彼はまた、生徒たちに常に部屋をロックするように警告しました。

どこの国にも変態がいるもんですね。
しかも生徒らのなけなしのお金を盗むなんて、とんでもないヤローです。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP