• 月. 1月 24th, 2022

年末年始の「タイの危険な7日間」。交通違反者の証拠を捕らえた者に最大1万バーツの報奨金!

Byサイト運営

12月 1, 2021

タイ王国国家警察庁は11月30日、年末年始の「タイの危険な7日間」において交通違反者を捕らえ、関係当局に通報した一般市民に1万バーツの報奨金を用意していると発表がありました。

国家警察副署長でもあり、公道レース抑制センターの所長でもあるダムローン氏、11月15日以降、一般市民から寄せられた36本に及ぶ交通違反者が映し出されている証拠ビデオが、当局によって「認定」されたであると述べました。

これまでに6件の違反者が起訴され、動画を提供した人に2千バーツが分配されたと副署長は発表しています。

さらに当局は、12月29日から1月4日までの新年の「タイの危険な7日間」において交通違反者について報告した者に、最大1万バーツを提供することを明らかにしました。

しかしタイのメディアは、これは主に「賞品」であり、報告されたすべての交通違反が現金の支払いが繋がるわけではないと述べています。
そうだとすれば、地元の道路を歩くだけでハッピーな生活を送ることができるでしょうと閉めています。

交通違反者などそこら辺にゴロゴロいますから、もし全員が一件につき1万バーツ受け取っていたら、それだけで生活で来ちゃいますね。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP