• 木. 5月 26th, 2022

今年の『コブラゴールド』は縮小して開催。

Byサイト運営

1月 17, 2022

タイ軍と米国軍が毎年実施している合同軍事演習である「コブラゴールド」が、2022年2月20日から3月5日まで行われますが、米国およびその他の国から引き出される人数は1,700人と規模を縮小しています。

タイ王国軍の情報筋によりますと、今年のコブラゴールドにはかなりの実践演習が含まれる予定でしたが、オミクロン株の出現により小型化が余儀なくされたとのことです。

予定された訓練は東部と中央部の県で開催され、指揮系統訓練、人道的支援、市民的支援、および野外演習などが含まれています。

昨年同様、火災、水陸両用、避難など、多くの人員を必要とする訓練は中止となっています。

合計で3,600人の軍隊が合同演習に参加し、そのうち1,900人はタイの兵士であり、残りは主に米国人と他国の人員で構成されています。

お隣のミャンマーの動向が不穏な動きを見せていますので、しっかりと国を守れるよう訓練に励んでください!

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP