• 火. 9月 21st, 2021

今日からあなたもタイの風俗王! 初期費用、諸々含めてHOW MUCH?

Byサイト運営

8月 9, 2021

4月に始まったタイの新型コロナ第3波。
この第3波では、トンロー界隈のエンターテインメント事業が震源地となった兼ね合いから、風俗関連の業種は(闇営業を除けば)4ヶ月以上休業を強いられています。

そのような中、タイの地元メディアであるKhaosodでは、トンブリーエリアの大規模エンターテインメント施設をビジネスごと販売していると紹介し、タイの人々に話題となっています。

その価格はなんと! 4億7000万バーツ。(約16憶4500万円)

これは、建物、建設、事業証明書、土地およびすべてのインテリアアイテムなどなどがコミコミの価格なんだそうです。

この売り出しの投稿では、次のような売り文句が並んでいると言います。
「注目のオファー! 見ないと損する! トンブリーの大型エンターテインメント施設(名前を保存して下さい)の営業許可証、マッサージパーラー、大型喫茶店も完備。104室、244㎡を販売。ロックダウン解除後すぐにビジネスを続ける準備ができています。場所は幹線道路にあり、3ライ以上のエリアに100台以上の車を駐車できる大駐車場を備えた、3つの建物で構成されています。」

「営業許可証だけでも1部屋あたり300万バーツ/以上で取引されています。(300万✖104部屋=3億1200万バーツ)
土地と建物で、少なくとも2〜3億の価値を持っています。
興味があり、将来的なビジョンを持っている人にのみ4億7000万バーツで提供します。
場所を見たり、詳細について話し合ったりすることに興味がある場合は、〇〇〇に連絡してください。」

日本人は直接購入などできないでしょうが、誰かビジネスパートを連れて、
いかがですか? 明日からあなたもタイで風俗王になれる! …かもよ。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP