【動画あり】新型コロナ撃滅ダンスで、医療現場をリフレッシュ!

ワクチン注射続けるプーケットの医療スタッフは、新型コロナと戦っている人々や他の医療スタッフたちを勇気づけようと、ダンスを創作しました。

4月28日、この新型コロナダンスのビデオクリップと写真がプーケットのソーシャルメディアで話題になりました。

ビデオ内で彼らは、タイの有名な歌手「バードトンチャイ」の歌「ジャップムーカンワイ」(手をつなぎあおう)に合わせて、プーケット国際空港の予防接種エリアとパトン病院エリア踊っていました。

彼らのダンスは、新型コロナの戦いの最中、お互いや他の人々を励まし、サポートすることを目的としています。

タイのソーシャルメディアに関するほとんどのコメントは肯定的でしたが、物事が非常に深刻な時に医療スタッフが創作ダンスをする時間がなぜあるのか疑問に思う人もいたと言います。

人間、息抜きやリフレッシュは必要ですからね。
これが底抜けに明るいタイ人のリフレッシュの方法なら、それでいいじゃありませんか。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします