ついに成功「カメハメ波ー!」。でなかったら、なぜに家の壁にこんな穴が…。

れっきとした現役の人が住んでい居る家に突然大きな穴が現れました。

それはロイエット県にあるフアット(63歳)さんの自宅で起きました。
彼女の娘のユパポーン(31歳)さんは、事情を語ります。

義理の姉と兄との結婚が破局し離婚となった後、母親はこの義理の娘を憐れみ、家にとどまることを許可していました。
しかし、この義理の娘は、この家の登録書に署名の偽造などを駆使して、財産の一部、その所有権を盗み取ろうとしていました。

彼女の不正行為が明るみに出たため、彼女に立ち退きを迫った後、彼女は他の人の協力を得て家の壁を壊し、去って行ったと言います。

警察は、事件内容について現在調査中とのことです。

居場所を提供してあげた相手の家を盗もうとし、みつかったら逆切れして壁を壊すって…。
思考回路が全く理解できない人間っているもんで、理解してあげようというのが所詮驕りなんですよね。
破局した時点で、そっと送り出すのが一番です。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします