• 日. 11月 28th, 2021

【速報】ワクチン接種者は隔離検疫が7日間に短縮!陰性証明書だけでも10日間に。

Byサイト運営

3月 8, 2021
File photo: Travel Daily

速報です。
タイは、ワクチン接種を受けた外国人の隔離検疫を4月から7日間に短縮すると発表しました。

タイは、コロナウイルスの予防接種を受けた外国人に対し、これまで14日間の隔離検疫を強制していましたが、7日間に短縮するとアヌティン保健相は3月8日月曜日に述べました。

ワクチン接種は、旅行期間前の3か月以内に実施し、新型コロナ検査の陰性証明書も合わせて必要となります。
ワクチンを接種していないが、新型コロナウイルスの陰性証明書を持っている人(到着72時間前までのもの)は、隔離検疫が10日間に短縮されると付け加えました。

海外から来る人が持ち込む証明書の類は、偽造や検査なしで作成してくれる医療関係者もいるでしょうから、あまり信用性は高くない気がしています。
少し時期尚早な気もしますが、大丈夫でしょうか。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP