チェンマイ地方はロックダウンされていません!フェイクニュースにご用心

こちらはフェイクニュースです

公衆衛生省は、新年の前にチェンマイ、チェンライ、パヤオを封鎖するという偽のニュースが流れいますが、これは「デマ」なので信じないようにと国民に警告しています。

ミャンマーから新型コロナに感染しているにもかかわらず、非公式に入国する人が後を絶たず、チェンマイ方面の各都市は風評被害にも悩まされています。

【コロナ感染クラスター】ミャンマー・タチレクより不法越境者は、やはり感染を拡大させていた!

チェンマイを中心にアイドル活動を続けているグループも、チェンマイ方面での活動を自粛せざるを得ない状況にあり、CGM48では12月12日から予定されていた「48th NEWYEAR FESTIVAL」をキャンセルし、SY51というグループは12月11日からの「J-Trends in Town」への参加がキャンセルとなる事態まで発展している。

同省でも、そういった安全策は必要ではあるが、一般の人々は「偽のニュース」を共有せず、公式の情報源からのニュースをフォローすることをお勧めしてます。
ツイッターなどのSNSからの情報を鵜のみにして、そのまま真実かのように拡散させ注目を浴びることを目的としているような一定層がいますが、そのようなサイトは信用しないようにした方がよいでしょう。

同省はまた、旅行を計画している場合は他の州、特に前述の3つの州に以外にするよう国民に薦めていますが、ロックダウンはしていないと述べています。
どちらへ旅行されるにも、新型コロナに感染しないように常にマスクを着用するよう人々に呼びかけています。

ちなみにCGM48の「48th NEWYEAR FESTIVAL」は、バンコクで開催される「48th NEWYEAR FESTIVAL」に組み込まれるとのことです。
期間は、2020年12月28日から2021年1月10日まで。場所は、MBKセンターにて。詳細はまた追ってお知らせします。

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします