【タイ】またまたまたまた変態教師(57歳)による性暴力が発覚!

またまた教師による性暴力発覚です。

地元メディアによりますと8月11日ガラシン県の11歳少女の母親は、娘が学校から帰宅した後、行動に不自然なところがあり、何かあったのかと問いただしたそうです。すると少女は、トイレにいる間に先生によって性的に暴行されたことを明らかにしたとのことです。 57歳の担任の教師は突然彼女に近寄ってきて、彼女の体をつかんで口を手でふさぎ、レイプしようとしました。その後、幸運にも彼女はなんとか彼を振り払って脱出したとのことです。

少女の母親は、娘を健康診断のために病院に連れて行き、暴行容疑の跡が確認されたと付け加えました。 彼女は学校に連絡を取り、校長と担任の先生と面談したところ、警察に告訴しない代わりに20万バーツの用意があると言われたそうです。 しかし母親は提案を拒否し、8月20日警察に申し立てることを決意しました。

カラシン小学校教育局長は、事件を調査するための委員会を設置し、心理学者を派遣して少女や家族と話をするとのことです。そして調査が完了するまで、担任の教師を初等教育事務所に移すように命じました。

敢えて汚い言葉で表現させて頂きます。
この教師「クソ」です!

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします