【タイ】7月1日よりマッサージパーラーオープン。でも売春行為は禁止です!

photo by KHAOSOD

2020年6月29日。
本日新型コロナウイルス状況管理センターのタウィーシン博士は、タイ政府が7月1日からの規制緩和フェイズ5において、パブ、カラオケバーの場合、午前12時までの営業を許可することを承認すると発表いたしました。
ソーシャルディスタンスは1メートルを保ち、1人あたり4平方メートルのスペース確保を義務付けています。またテーブルを他の人と共有してはいけない。各テーブルの距離は2メートル間隔を保ち、換気システムと個人用喫煙エリアを設ける必要があります。 これに従わない場合、ペナルティが課されます。

マッサージパーラーでは、入退出管理アプリ「タイチャナ」に誰もが登録する必要があり、新型コロナのチェックが必要です。シャワーを浴びているときを除いて、常にフェイスマスクを着用する必要があります。

またサービスを利用した後は毎回、浴槽とトイレを掃除する必要があります。
ちなみに最も重要なことは、売春行為は認めていないということです。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします