【タイ】バンコクから1時間。バンセンビーチもオープンへ向け準備

2020年5月27日。

5月25日、チョンブリー県のナロンチャイ市議会議員は個人のSNSで、バンセンビーチを6月1日から観光客に開放するための準備をしていることを明らかにした。衛生管理や廃棄物、および店舗運営などについて実際どのようにオープンとするか協議しているとのこと。

先日幣サイトでもご紹介したフアヒンビーチでも、6月1日を目途にビーチを開放する見込みとのことでしたが、バンコクから約1時間、パリピ系タイ人の多い街、バンセンビーチでも規制緩和フェイズ3に向けて呼応し、動き出しているものと思われます。

過去記事:前タイ国王が愛したリゾート地も復活!

ただ最終的にはチョンブリー県、そしてタイ政府の意向が優先されますので、引き続きこちらでお伝えしていきたいと思います。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします