クリスマスツリー点灯セレモニーに「BNK48」選抜も登場!@MBKセンター

 

11月27日。新型コロナの影響で、今年はあっという間に年の瀬を迎えることになった感がありますね。
なかなか今年は良い年でしたか?とは聞きづらい環境下ではありますが、人は希望だけは失わない生き物です。
残り少ない今年を、そして良い新年を迎えるために、心を温めに来て下さい。

ここバンコク中心地のランドマークMBKセンターに、本日クリスマスツリーが点灯されました。

『Chrismas Thai Malai Baitong』と題されたこのイベントは、マーライは花飾り、バイトーンはバナナの葉の意味通り、バナナの葉で飾り付けられたクリスマスツリーがお披露目となりました。

コンセプトは、西洋のイベントとタイの文化の融合とのことです。
クリスマスカラーである赤とバナナの葉の緑がよくマッチしていて、かわいらしいその姿に訪れた方はみな、ほっこりさせられることでしょう。

開会イベントでは、MBKセンターで毎月開かれている『アイドルエクスチェンジ』の主要メンバーであるBlack dolls、Dearest、VRV、Wishdomなどが訪れ、MBKカンパニーリミテッドMDのソンポン氏らと記念撮影などを行い、場を盛り上げていた。

そしてこの日一番の盛り上がりを見せたのは、やはりこMBKセンターにデジタルライブスタジオを持つBNK48メンバーの登場だった。
本日、このイベント選抜に選ばれたのは、モバイル、ナムヌン、ターワーン、プーペー、ミンミン、サタンの6名だった。
わずか十数分程度だったが、3パターンほどの撮影を終え、その場を後にしていた。特にミニコンサートやコメントなどを発する場面もなかったが、この日一番の盛り上がりを見せたのは間違いなかった。

 

やはりライトアップされた夜の方が、写真映えしますので、是非MBKセンターへお越し頂き、クリスマスツリーの前で写真を撮り、お食事やショッピングを楽しみに来てください。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします