• 金. 12月 2nd, 2022

パヤナーク神(ナーガ)をタイの神話的象徴に。ソフトパワーも神頼み?!

Byサイト運営

11月 2, 2022

タイ内閣は11月1日、ヒンズー教と仏教の神話に登場する半神の蛇の種族であるパヤナーク神(日本人はナーガと呼ぶ人も多い)を、国の神話的象徴として承認しました。
これはタイの文化を利用して経済を推進し、国民所得を増やすためのソフトパワーの一部であると報じられています。

首相官邸の副報道官は、パヤナーク神は長い間タイ社会の一部であり、歴史的信念を反映しながらもタイのライフスタイルに組み込まれていると語っています。

パヤナーク神は、タイの習慣、伝統、芸術、文化の一部であり、さまざまな伝統的な儀式で登場しています。

結局、金になるなら神すら利用する精神なのでしょうが、以前話題になんった「ゆるキャラ」たちは今も元気なのでしょうか?
でもたまに神様いじったりすると怒ったりするし、他の国の神様でも何でもかんでも拝んじゃうし、タイ人の宗教観念もいまいちよくわかりませんね。(日本も多神教だから似てるとこあるか)

狙った?パヤナーク神のゆるキャラで街おこし?いや一生懸命作ったんですけどね~

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP