狙った?パヤナーク神のゆるキャラで街おこし?いや一生懸命作ったんですけどね~

最近でもスペイン北西部の都市パレンシアにある女性像の修復作業について、修復後とんでもない顔になっていると話題となったばかりだが、タイの寺院でもちょっとユルめの神仏像が話題となっている。

タイ人の多くが信仰しているパヤナーク(ヘビ神。日本人はナーガと呼ぶが実際は別物)神がユルキャラになって登場!
……したわけではなく、どうも一生懸命作った結果がこのようになったようだ。

一般的なパヤナーク神

この粗雑に作られた寺院の彫像は、その単純さとばかげた姿でソーシャルメディアを炎上させましたが、一部のネット民はそれらが腐敗の結果であるかどうか疑問に思っています。
しかし、多くの人がこれらの制作を、未熟な僧侶や素人に任せています。
タイの寺院を飾る美しくモデル化された神話上の生き物は、常に写真で取り上げられてきましたが、今ではこの「ナイーブアート」も芸術の話題となっており、お寺の僧侶の混乱を招いています。

子供にはウケそうですけどね。

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします