• 金. 12月 2nd, 2022

プーケットでロシア人女性が滞在先のホテルから行方不明に。事件または事故の可能性あり。

Byサイト運営

10月 23, 2022

53歳の女性ロシア人観光客が、プーケットのタラン地区のホテルから行方不明になっています。

警察は、記憶障害のあるロシア国籍のエレナ・ルスラドチェンコさん(53歳)が、10月20日木曜日の夜、サクー地区のナイソンビーチ近くのホテルから行方不明になっているとの通知を受けました。

サクー警察、プーケット観光警察などにより、陸と海の両方で捜索が開始されました。
しかし、これまでのところ、彼女の足取りはつかめていません。

記憶障害のあるとざっくりとした報道のみですが、報道の通りだとすると何らかの事故や事件に巻き込まれた可能性もありそうです。
これが男子だと、ひょっこり変なところで見つかってしまうのですが…。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP