• 土. 10月 8th, 2022

バンコク都がいよいよ本腰で取り締まりか?! 歩道を走るバイクに最大で5000バーツの罰金。

Byサイト運営

9月 1, 2022

バンコク都庁 (BMA) は、歩道を運転したり車したりするバイクに対して、最大5,000バーツの罰金を科すと発表しました。

バンコク都のプレス リリースによると、施行の初期段階では、違反者は500バーツの罰金を求められ、最終的には5,000バーツに引き上げられると説明しています。

違反者が監視カメラで補足された場合、通知が自宅に送られ、15 日以内に罰金を支払うよう指示されます。
2回目の通知後も反応がない場合は、法的措置が取られます。

一般市民は、02-465-6644に電話するか、バイカーによる規則違反を警察に報告するよう強く求められています。

バンコク都は、交通の流れと交通違反を監視するために、街中に約6万台の監視カメラを設置し、こういった違反者を監視しています。

ただ、これまではそのカメラもほとんど機能していませんでした。
それが証拠に写真のような街並みを、毎日のように目撃することができます。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP