• 火. 9月 21st, 2021

スワナプーム空港、中国人男性が1歳の幼児を国外へ連れ出す寸前でギリ逮捕

Byサイト運営

8月 26, 2021

これは氷山の一角です。

タイの入国管理局は、スワンナプーム空港で発覚した、中国人男性の逮捕の詳細を説明しました。

移民警察は、代理出産法違反で、中国人のA氏を逮捕したと発表しています。

中国人のA氏は、タイで生まれた男の子(1歳2カ月)と一緒に国(出航先は中国の上海)を出ようとしていました。 

今回は代理出産した子供を中国国内で、依頼主に売られるか、依頼主が拒否した場合、農奴として地方に売られるかされる予定の子供だったのでしょう。
この事件は、タイ国内(しかもバンコク)で本当に起こっている事件です。(そして氷山の一角)
本誌では何度か警告していますが、外出の際は小さなお子さんの手を離さないようにして下さい。
一生後悔する目にあっても、気づいた時にはもう取り返しがつかない事態になっているかもしれません。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP