• 土. 10月 8th, 2022

現地SP取材「ドンドンドンキ」&「鮮選寿司」J-PARKシーラチャ支店オープン直前の様子がこれだ!

Byサイト運営

8月 26, 2022

先日お伝えした通り、ドンドンドンキ(タイのドン・キホーテ)がバンコク圏から飛び出します!

タイ地方進出1号店目となる(タイ国内では6番目)「J-PARK」シーラチャ支店を9月9日にオープンします。

バンコク住まいや旅行者の方などには、シーラチャの「J-PARK」と言ってもいまいちピンと来ないでしょう。
ドンドンドンキの出店と日本をモチーフにしたテーマパークの流行により、にわかに再注目されている「J-PARK」。
今回は、現在も発展し続けるシラチャの「J-PARK」について、簡単にご紹介して行きたいと思います。

知ってるよ!と言う方も、今「J-PARK」はどんどん拡張工事を行ってパワーアップしていますので、あなたの知らない「J-PARK」が見つかるかもしれませんよ。

シーラチャの「J-PARK」

シーラチャはバンコクから東部方面へ車で約1時30分程度にある街で、「J-PARK」は高速道路モーターウェイからほど近い場所にあります。
2013年7月にソフトオープンし2014年10月にグランドオープンした「J-PARK」は、今あちこちで行われている日本をテーマにしたイベントを先取りしたかのような「和(日本)」をイメージとしたテーマパークです。

シーラチャの中心地からは少し離れていますが、シーラチャ日本人学校には近く、学校付近にお住いの日本人駐在員や日本恋しやのタイ人観光客にも人気のスポットになっています。

オープン当初から多少館内のテナントに変化はあったものの、イオン系のマックスバリューやツルハドラック、すき家や幸楽苑などはオープン当初より健在です。

館内は撮影スポットがいっぱい!

「J-PARK」内の装飾にはこだわりを見せています。
タイ人に人気の他の日本をテーマにしたスポットのオブジェは、我々日本人が目にした場合、やはり張りぼてに近い感覚が否めない。
しかし「J-PARK」の建造物は、しっかり予算をかけて細部にもこだわって作った感じを受ける。

何よりもも清潔で整然しているところが、もっとも日本的なのではないだろうか。

他と違って、館内にゴミなど落ちていない。
タイはどうしても施工が甘いので、道がガタガタしていたり、ある程度の割合でポイ捨てする人もいるので、タバコの吸い殻が落ちていたりとイマイチ清潔感にかけたところがある。

その点、この「J-PARK」館内は気持ちイイ。
きれいな場所にはゴミを捨てなくなる。
清潔な街づくりは、こまめにゴミを拾い掃除をすることから始まるのだと何かで読んだことがある。

日本的な建造物だけでなく、日本のそういった部分も是非参考にしてもらいたいものです。
(最近、ゴミ問題にナーバスです)

時期によっては盆踊りイベントなども行われるとのこと。

 

新たに「横丁(よこちょ)」通りがオープン

割とちょこちょことシーラチャには顔を出している筆者ですが、前回訪れた際にはまだオープンしていなかった「横丁(よこちょ)」がオープンしていました。
中には、たこ焼き屋やスゴイせんべい(イカセン?)、クロワッサン屋やチーズケーキのお店など、日本に寄せた小売り店が並んでいました。

どれも魅力的なお店でありつつ、真新しい内装が撮影スポットとしてもひと際映えていました。

新規拡張エリアにドンキがオープン!

実際にドンドンドンキはどこにお店を構えるのか?
それは現在拡張工事を行っている「J-PARK」最深部の棟にありました。

この金閣寺のような建物の奥になります。
正面入り口からは奥まった場所にはありますが、メインの駐車場がこの最深部にありますので、駐車場からは実は近い場所にあります。

こちらが駐車場スペースからみた新棟。
かなりな大きさです。

ドンドンドンキ「J-PARK」店は9月9日オープンですが、その新棟部分はまだまだ工事中でした。(2022年8月25日現在)

これ本当に間に合うの?と思いましたが…

工事中の館内を横目に見たことのある明かりが…

入口
出口

ドンキの店舗部分だけ、大分商品が並んでいました。
タイとは言え、流石に2週間前で何にもなかったら、当日のオペレーションに影響はあるでしょうからね、当然ですよね。

逆に他の工事部分が遅すぎ。

「鮮選寿司」(PRODUCED BY DONDONDONKI)

そして今回タイ初出店となる香港で大人気の「鮮選寿司」(PRODUCED BY DONDONDONKI)も、すでにお店を構えていました。

なかなかの広さで、明るく清潔な店内でした。

回転寿司ではないようです

以前、担当の方に伺った時は、バンコクで快進撃を続ける某人気回転寿司屋さんに価格などは合わせていくような話しをしていました。
シーラチャで本格的なお寿司をリーズナブルな価格で楽しめるとなれば、もう移住して来ても不便はなくなりますね。

ドンキと同じく区画に出店です。

シーラチャにお住まいのみなさん、オープンまでもう少しお待ちください。

2022年9月9日オープン!「DON DON DONKI J-PARK Sriracha(ジェイパークシラチャ)」6号店

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP