• 金. 9月 30th, 2022

「クイーン シリキット ナショナル コンベンション センター」予定通り9月にオープン!

Byサイト運営

8月 20, 2022

昨年新生クィーンシリキット・ナショナルコンベンションセンター、さらに大きくなって2022年9月にオープン!」という記事でも紹介しましたが、予定通りオープンのようです。

新生クィーンシリキット・ナショナルコンベンションセンター、さらに大きくなって2022年9月にオープン!(予定)

改装に3年間の時間を要し、バンコクの「クイーン シリキット ナショナル コンベンション センター」(QSNCC) が、9月にリニューアルオープンします。
今年11月に開催されるアジア太平洋経済協力会議 (APEC) サミットにも使用されます。

同コンベンションセンターの管理会社である「Management & Development」社は、年間1,300万人の利用者を見込んでいます。

これは、改修前の年間来場者数の2倍以上となる数値です。

同社は、160のイベントがすでに予定されており、今年中に約50のイベントが開催される予定となっています。

同コンベンションセンターは、150億バーツの予算をかけ改修されました。
総面積は30万平方メートルに拡張され、以前の総面積65,000平方メートルのほぼ5倍に及びます。

イベント スペースは、78,500平方メートルに拡張され、小売スペースは11,000 平方メートルにもなります。
3,000台を収容できる地下駐車場を完備しています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP