• 木. 8月 11th, 2022

ガソリン価格の高騰が原因? イサーン地方のゾウに乗って通学する少女が話題に。

Byサイト運営

7月 16, 2022

タイのネット界隈では、東北部イサーン地方のブリーラムに住む子供が象に乗って登校する姿に、注目が集まっています。

小学校5年生11歳のプーぺーちゃんは、通学するのにスクールバスを必要としませんでした。

彼女は雄の象であるオーレ(22歳)の背中にまたがって、通学しているからです。

SNSに投稿された動画では、彼女は制服を着てこのようなスタイルで学校に到着し、クラスメートを驚かせました。

プーぺーちゃんの父親であるウィサンチョンさん(38歳)は、4頭の象を飼っています。

彼は以前アユタヤで仕事をしていましたが、新型コロナ禍のあおりを受け、地元に帰っていました。

プーぺーチャンは、幼い頃から象が周りにいて、6歳のときからオーレに乗っていることをよく知っていました。

彼女のお父さんは、女性が象使いとして象に登るのは一般的に好ましくないと感じていますが、娘が象使いに敬意を持っている限り、娘を例外としたと説明しています。

彼女たちにとっては、正にアニメの世界が日常なんですね。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP