• 木. 8月 11th, 2022

タイの大手通信サービス会社AISに罰金刑。

Byサイト運営

6月 27, 2022

タイの大手通信会社のサービス内容が変更されるかもしれません。

最高行政裁判所は下位裁判所の判決を支持し、国家放送電気通信委員会(NBTC)の事務総長が発行した命令の正当性を確認し、タイの大手通信会社AIS(Advanced Info Service)に対し、1日10万バーツの規制違反で罰金を科しました。

携帯電話サービスプロバイダーであるAISは、NBTCにより、規格に関する規制に違反していると見なされたプリペイド携帯電話サービスに関して、その命令の撤回を要求し行政裁判所に訴訟を起こしていました。 

AISのプリペイド電話サービスプログラムでは、50バーツを支払う顧客は、サービスを5日間、300バーツで30日間、500バーツで50日間、または1,500バーツで365日間使用できます。

最高行政裁判所は、AISのプリペイド電話サービスプログラムは、特定の期間内にユーザーにプリペイド料金を使い切ることを強制しており、規制に違反すると判断し判決を下しました。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP