• 火. 5月 24th, 2022

バンコクのプラナコーン地区にある印刷所で火災。2名が死亡。3階窓の鉄格子で逃げれず。

Byサイト運営

5月 15, 2022

5月14日土曜日の早い時間に、バンコクのプラナコーン地区にある印刷所で火災が発生しました。
この火事で、煙による窒息で女性2名が死亡しています。

警察は同日午前3時ごろ、マハンノップ通りにあるソーワッタナーチャーンショップから火の手が上がっているとの通報を受けました。

消防隊員や救助隊員が現場に到着すると、本の表紙や製本サービスを業務としている店舗の3階建ての建物2棟は煙で満たされていました。
消防士は、火を制御するのに約20分かかりました。

現場検証を行った結果、店の3階で2人の女性が死んでいるのが発見されました。
死亡した2人は、印刷所の娘であるセーンソム(33歳)さんと、家政婦であるワララック(75歳)さんであると特定されました。
遺体は死後検査のために病院に送られました。

火災の原因は判明していません。
死亡した2人の女性は、2階で就寝中に火事に遭遇し、三階に逃げたが窓が鉄格子で覆われていたため、逃げることができず、煙で窒息死したものと思われます。

報道によりますと、彼らの唇と鼻には黒い染みがあり、衣服と体はすすで満たされていたと伝えられています。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP