• 木. 5月 26th, 2022

タイ内閣、熟練労働者の新しい基本賃金を承認。

Byサイト運営

5月 11, 2022

タイ内閣は、労働省の提案に従って5月10日火曜日、16の職業をカバーする3つの労働者グループの新しい基本賃金を承認しました。

※下記のレートは一日あたりの賃金を表しています。

〇建設労働者
石膏ボードの取り付け:レベル1:450バーツ。レベル2:595バーツ
製図工:レベル1:645バーツ
瓦、タイル張り職人:レベル1:450バーツ、レベル2:550バーツ、レベル3:650バーツ
建築塗装工:レベル1:465バーツ:レベル2:600バーツ
気泡コンクリート工:レベル1:475バーツ、レベル2:575バーツ

〇産業工芸
装飾品労働者:レベル1:450バーツ、レベル2:550バーツ、レベル3:650バーツ
家具の組み立て:レベル1:430バーツ、レベル2:550バーツ
アンティークの装飾労働者:レベル1:525バーツ
黒鉄加工職人:レベル1:625バーツ

〇サービス
タイのハンドセラピスト:レベル1:460バーツ、レベル2:475バーツ。
パン屋:レベル1:400バーツ、レベル2:505バーツ。
フロントオフィスの受付係:レベル1:440バーツ、レベル2:565バーツ。
レストラン・ホテルのバーまたはレストランの給仕係:レベル1:440バーツ。
美容院:レベル1:440バーツ、レベル2:510バーツ、レベル3:650バーツ。
床屋:レベル1:430バーツ、レベル2:500バーツ、レベル3:630バーツ。
高齢者の付き添い:レベル1:500バーツ。

この新たな賃金規定は、王立官報に掲載されてから90日後に施行となります。

タイの最低賃金は各行政によって異なり、現在1日あたり313バーツから336バーツの範囲となっています。

写真はイメージです

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP