• 水. 5月 25th, 2022

グローバルに事業展開する素材メーカー AGC、WOVN.io を導入し従業員向けウェブサイトを多言語化

Byサイト運営

5月 11, 2022
Wovn Technologies株式会社(以下 WOVN)が提供する Web サイト多言語化ソリューション『WOVN.io(ウォーブン・ドットアイオー)』が、AGC株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:平井 良典、以下 AGC)の世界各国・地域の従業員を対象にした従業員向けウェブサイトに導入されました。AGCグループの従業員向けウェブサイトは、従来日英2言語で展開をしていましたが、新たに簡体字・タイ語での公開を開始しました。今後は、さらに多くの従業員に向けた情報発信の強化を目指します。

■世界各国の従業員への情報共有の改善が課題
AGCグループは世界市場で、「ガラス」「電子」「化学品」「セラミックス」の事業領域において数多くのトップクラスシェア製品を有し、 30を超える国と地域で事業を展開するグローバルカンパニーです。

世界各国・地域に拠点があることから、国をまたいだ従業員同士の情報共有と一体感醸成のため、従業員向けウェブサイトを通じて各部署・各国の従業員の活躍やグループ全体の経営理念を伝えることを重要視しています。しかし、これまでのウェブサイトは日本語と英語の2言語のみの対応となっていたため、両言語を日常的に使用しない従業員が多い拠点では情報共有が不足してしまうことが課題となっていました。

■「ピボット翻訳」を活用してコスト低減・翻訳品質向上を同時に実現
そこでより多くの従業員への情報発信を強化するべく、母国語とする従業員が多い簡体字とタイ語の追加対応を行うこととしました。多言語化対応にあたっては WOVN.io を導入することで、サイト運用にかかる負荷を抑えつつ、1つの管理画面で日本語元サイトと他3言語分のサイト管理を容易かつ効率的に実現することができました。

また今回 WOVN.io 選定理由の一つとして、「ピボット翻訳機能」があげられます。この機能を活用することにより、日本語から英語への翻訳を行った後、英語を元言語として他の言語へ翻訳を展開することで、翻訳される全ての言語において、コストを抑えながら、より品質の高い翻訳を提供することが可能となります。

 
■導入サイトについて
AGCグループの世界各国・地域で働く従業員を対象とした 従業員向けウェブサイトを日本語、英語、簡体字、タイ語の4言語で公開しています。これにより、全世界にいる従業員の約7割の現地語カバー率を達成することができました。 

■今後の展望
AGC は今回 WOVN.io を導入し、運用負荷を抑えつつ言語数追加対応を実現しました。今後も言語追加を視野にいれつつ、従業員向けウェブサイトを通じて従業員の双方向コミュニケーションの情報発信機会を創出します。WOVN.io はグローバル企業における多言語での情報発信をサポートしてまいります。

■WOVN.io について(https://mx.wovn.io/
WOVN.io は、「世界中の人が、すべてのデータに、母国語でアクセスできるようにする」をミッションに、Web サイトを最大43言語・77のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語化し、海外戦略・在留外国人対応を成功に導く多言語化ソリューションです。大手企業をはじめ18,000サイト以上へ導入されています。既存の Web サイトに後付けすることができ、多言語化に必要なシステム開発・多言語サイト運用にかかる、不要なコストの圧縮・人的リソースの削減・導入期間の短縮を実現します。

企業情報
会社名  : Wovn Technologies株式会社
所在地  : 東京都港区南青山2-26-1 D-LIFEPLACE南青山9F
代表者  : 代表取締役社長 林 鷹治
設立   : 2014年3月
資本金  : 53億6,701万円(資本準備金含む)※2021年9月1日現在
事業内容 : Web サイト多言語化ソリューション「WOVN.io」、
      アプリ多言語化ソリューション「WOVN.app」の開発・運営
会社 HP : https://wovn.io/ja/

本件に関するお問い合わせ
Wovn Technologies株式会社 広報 大森
prtm@wovn.io
03-6434-0246

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP