• 水. 5月 18th, 2022

カオサン通りで水かけファイトを行った8件の飲食店などを検挙。

Byサイト運営

4月 16, 2022

4月13日のソンクラーンにバンコクのカオサン通りで水かけファイトが行われ、報道などでその姿が拡散された後、これまでに8つの飲食店などが水との戦いの禁止に違反したとして検挙されました。

既にお伝えした通り4月14日には、カオサン通りに入る入り口で警察がチェックポイントを設け、人々がカオサン通りに水鉄砲などを持ち込めないようにしました。

【動画あり】2022年4月14日カオサン通りの実状を現地リポート。~後半:お詫びと訂正

また14日、警察の上層部が個人的にカオサン通りを訪れ、4月13日に起こったことを再発させないようにもっと注意を払うよう指示しました。
さらに、4月13日に水遊びをしCovid-19規制に違反したとして、8つの飲食店などが検挙され、すべての店舗が23時に閉店する必要があることを周知させました。
警察は、4月17日のソンクラーンが終了するまでこのような取り締まりを強化するだろうと言われています。

警察は、ソンクラーンは外国人観光客には水かけ祭りとして有名であり、新型コロナ規制のために、現在3年連続で禁止となったことが、多くの人が知らなかった可能性があると見解を述べています。

タイ当局は、ソンクラーンを体験したい観光客は、地元のお寺を訪れて伝統的な儀式に参加することを提案しています。

知らなかったで済むなら、他のこともなんとかして~。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP