• 木. 5月 26th, 2022

バンコクの運河から女性らしきバラバラ死体発見!

Byサイト運営

2月 10, 2022

バンコクノイ運河とバンコクヤイ運河で、女性の頭を含むバラバラの遺体が発見されました。

2月9日、警視庁は解体された身体の部分は同じ人物のものであることを明らかにしています。
現場からは、ジュエリー、長い髪、装飾されたネイル、歯列矯正器が発見されたため、女性なのではないと言われています。
(トランスジェンダーの可能性あり)

年齢と国籍はまだ判明していませんが、体の裏側の入れ墨の形はその人物がタイ人である可能性が高いと言われています。

遺体がバラバラな状態で発見されており、警察は殺人事件と判断し捜査を開始しています。
警察は、遺体の一部がチャオプラヤー川に投棄された後、バンコクノイ運河とバンコクヤイ運河への流された可能性があると見ています。

体の部分が見つかった領域で、監視カメラを調べています。

遺体はそれぞれ、頭のない上半身と頭がバンコクノイ警察署の管轄下で発見され、左脚がブッパーラーム警察署と左足は、タリンチャン警察署の管轄下にあるワットノイナイ埠頭の近くで発見されました。

最初に発見されたのは頭のない胴体で、正午頃にバンコクノイ地域のアルンアマリン橋の下に浮かんでいました。
警察が頭を胴体に戻したとき、喉元を鋭利な刃物で切り落とされたのだろうと見られています。

一体、彼女に何があったのでしょう。
続報がでたら、追ってお知らせします。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP