【タイ】治安悪化注意!夜中に暴徒と化した若者ら現る!

闘魂ハチマキが気になる…

 

2020年5月10日。

現在タイは5月31日まで非常事態宣言下となっており、全土で夜10時以降の外出を禁じています。ただそれを守らない輩はまだまだ後を絶ちません。

5月9日チョンブリー県でティピダチャイサット(19歳)のお父さんは雑貨店を営んでいます。その雑貨店に夜23時ごろ、10人以上のティーンエイジャーが酒類を売るように店主に迫りました。しかし彼女の父親は制限時間を超えていることを理由に、それを売ることを拒否しました。

すると途端にその10人の若者たちは暴徒と化し、ナイフ、刀、野球のバットのようなもので、ショップを破壊し真新しいホンダ車・ジャズのガラス等を破損させました。
(地元メディアKhaosod内記事には動画があり、娘さんがその被害状況を説明しています。Khaosodはこちらから)

ティピダチャイサットさんは、事件を警察に通報するためにバーンラムン警察署に行った後、暴徒らは再び店に侵入したようです。母親は恐れて他の2人の子供をつれて親戚の家まで避難したそうです。 現在、警察は犯人を追っています。

 

参考元:Khaosod Online

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします