• 火. 1月 25th, 2022

ロードサイドのガススタに『FOUR RAMEN』12月26日オープン!日本人にも人気のあのお店の系列店。初日はプローションあり

Byサイト運営

12月 26, 2021

先ほどタイはロードサイドが熱い!というタイトルで、ガソリンスタンド『バーンチャックリテール・シーナカリン14キロ』をご紹介させて頂きましたが、もうお目を通して頂きましたか?
そちらをご一読の上こちらを読んだ方が、より深く記事を楽しめますので、是非そちらを先にご覧ください。

タイはロードサイドが熱い!タイのガススタは、日本のパーキングエリア並みに楽しいぞ。

この『バーンチャックリテール・シーナカリン14キロ』に新たなお店が誕生します!

その名は「フォーラーメン」。

フォーラーメンのフォーは、ベトナムのフォーではなく、単純に英数字のフォー(4)とのことです。

何故に「4ラーメン」なのかは、特に明かされていません。

タイに「8番ラーメン」というお店がありますが、その半分…ということではなさそうです。

分かっていることは、タイラーメンのお店であること。
ラーメンの麺が、タイでは珍しい平麺であること。
そして、お店の提灯に「おざわラーメン」の文字が見えること。

ということは…、あのタイのロードサイドのハイエナ「おざわラーメン」一派のお店であることが推測されます。

タイの「ロードサイドのハイエナ」おざわラーメン。これはアリです!

「おざわラーメン」は、日本人にも多くのファンを持つフジヤマ55ラーメンも系列の「Megumi GROUP」の一派なのです、

日本人の味覚をよく知っているグループがプロデュースするグループ店ですから、タイラーメンとありますが、結構いい感じに仕上げてくるのではないかなと個人的には思っています。

しかも、最低価格69バーツとかなり破格なお値段!

しかも、しかも、しかも!
少なくとも12月26日は、一杯頼むともう一杯ついてくる「1BUY 1FREE」プロモーションを実施。

これはもう行くっきゃナイト!(古っ。寒気)

だがしかーし、ここで一つ心配事が…。
前日に何かもっと情報が取れればと言ってみましたが、12月25日の19時の時点でお店が全くできていませんでした。

まあ、店自体は小さそうなので、突貫でやればすぐにできそうですが、お店が通常は出来上がってから、オペレーションしたり試作作ったりするもんじゃないですかね?
この状態だと、ぶっつけ本番のようだけど、本当に26日にオープンできるのか非常に心配になっています。

お店は、11時~20時までの営業とのことですが、初日は早めにスープ解かなくなってそうな気配です。

その辺り本誌では保証はできませんので、ご興味ある方は行ってみてくださーい!

場所は、『バーンチャックリテール・シーナカリン14キロ』ご紹介記事内にありますので、ご確認下さい。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP