• 火. 1月 18th, 2022

タイは「涼しい」から「寒い」へ。季節の変わり目です。寝る時はご注意を。

Byサイト運営

12月 18, 2021

タイにも冬の季節があり、「アカーナーウ」(寒季)と言いますが、最近朝は特に冷え込むようになってきて、寒すぎて目覚めることが多くなりました。

タイ気象局は12月18日土曜日に発表したところによると、タイ北部では気温が2〜4°C低下し、「涼しい」から「寒い」に変化、強風が発生する可能性があると伝えています。
北と北東の山頂は、3から13°Cの範囲の温度まで下がるので非常に寒いと言えるでしょう。
天候が変動するため、人々は健康に気を配る必要があります。

一方、マレーシア上空の活発な低気圧は、タイ南部で孤立した大雨を引き起こすでしょう。
人々は、オーバーフローや鉄砲水を引き起こす可能性のある場所に注意する必要があります。
湾内の波は、雷雨の間、高さが約2〜3メートル、または3メートルを超える可能性があります。
湾岸沿いの人々は、沿岸の急増に注意する必要があります。
すべての船は注意して進み、雷雨を避けてください。
小型ボートは、陸に上げ繋いだ方がよいでしょう。

明日朝までの24時間の天気予報は次のとおりです。

北部:朝の霧で涼しいから寒いへ。気温の最低気温は14〜19度、最高気温は摂氏26〜32度です。丘の頂上の気温は摂氏3〜12度まで下がる可能性があります。

北東部:強風で涼しいから寒いへ。気温の最低気温は13〜21度、最高気温は摂氏27〜31度です。丘の頂上の気温は摂氏5〜13度まで下がる可能性があります。

中部:朝は強風で涼しい。気温の最低気温は19〜22度、最高気温は摂氏30〜32度です。

東:朝は強風で涼しい。気温の最低気温は20〜24度、最高気温は摂氏31〜32度です。高さ1メートル、沖合1〜2メートルの波。

南(東海岸):午前中は涼しい気温で、地域の40%に雷雨があり、大雨が降っています。気温の最低気温は22〜25度、最高気温は摂氏28〜30度です。雷雨の間、高さ2〜3メートル、3メートル以上の波。

南(西海岸):部分的に曇り、地域の40%で雷雨が発生しています。気温の最低気温は23〜24度、最高気温は摂氏27〜32度です。高さ1メートル、沖合1〜2メートルの波。

バンコクとその周辺地域:強風のあり。涼しい。気温の最低気温は22〜24度、最高気温は摂氏30〜33度です。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP