• 土. 11月 27th, 2021

タイ人が信じて止まないエラワン廟。2021年11月9日に65周年を迎えました。

Byサイト運営

11月 9, 2021

バンコクのセントラルワールドに隣接するラチャプラソンの交差点には、多くのタイ人が「願い事が叶う神様」として信じて止まない『エラワン廟』があります。

11月9日、この日は一日中たくさんの人が訪れました。

ヒンドゥー教を起源とするプラ・ブラフマー・エラワンを祭るこの廟では、病気や家内安全、金運などの願いをかなえるべく、普段から多くの人が参拝に訪れていますが、本日は特別な日でした。

2021年11月9日は、エラワン廟創立65周年の日だったのです。

65年前、1956年11月9日グランドハイアット・エラワンホテルの前にこの廟は祭られました。

65年もの間この周辺で起きた、さまざまな政治紛争やテロの様子をこの廟は見守ってきました。

ここで願い事が叶った人は、神様に踊りや音楽を奉納する習慣があり、敷地内で舞踊団が待機しています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP