• 金. 10月 22nd, 2021

ナコンラチャシーマーで時間外営業&飲酒で逮捕された39名に判決。罰金&禁固2か月の刑!

Byサイト運営

10月 8, 2021

昨日お伝えしましたナコンラチャシーマーの「ラマ―・レストラン&カラオケ」店が、アルコールを提供し、時間外営業を起こっていたため逮捕された39名の顧客とスタッフは、それぞれ12,500バーツ(約43000)の罰金を科され、さらに2か月間の禁固刑を言い渡されました。

ナコンラチャシーマーのレストラン&カラオケ店で大規模な取り締まり。キャストは客の横に付くスタイルで…。

10月8日金曜日、ナコンラチャシーマー裁判所は、「ラマ―・レストラン&カラオケ」店で逮捕された28名の利用客と11名の従業員について判決を下しました。

レストランは6日水曜日の22時30分頃に警察と地元当局によって強制捜査が行われました。
この店舗では、法定時間外営業が行われ、生バンドによるライブ演奏があり、店内でアルコール提供を行っていました。
これらはすべて、県の疾病管理命令と緊急法令に違反しています、

39名の顧客全員がその容疑を認めたと言います。

さらに県当局は、レストランの運営者に対しても行動を起こすと述べています。

当局は、企業は新型コロナの感染拡大を防ぐため法律を厳守しなければならないと述べます。
状況は回復傾向にあるので、人々と企業に制限に対し、もっと忍耐強くなるように忠告しています。

取り締まる方が厳しくならないと、守らない人の方が増えてしまいますね。
自主的に守りなさいというのは、無理です。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP