• 水. 9月 29th, 2021

フアランポーン駅が8月から撮影禁止に? ある写真家の投稿が騒動に。

Byサイト運営

9月 13, 2021

1916年の開業以来バンコクの主要な鉄道の駅として象徴的であったフアランポーン駅は、2021年中にも閉鎖され博物館になる予定です。

タイの自称写真家(Thungphix)が、バンコクのフアランポーン駅での撮影をしていた時、撮影の禁止を求められ騒動になっています。

「Thungphix」は、自身のtiltokの中で、フアランポーン駅では8月から写真撮影が禁止になったと言います。

しかし鉄道のPR部門は、これは真実ではないと述べています。
正式な写真やビデオ撮影を行う人は、最初に書面で許可を求める必要があります。

なぜなら駅内で卑猥でかつ危険「不適切な」撮影があったからだといいます。

「Thungphix」さんも、撮影禁止だと自身のtiktokで言っているわりに、撮影したものを掲載しているのは、どこか整合性がとれないような気がいますが、これ如何に?

 

@thungphixเสียดายมากๆ ไม่ว่าที่ไหนก็ตาม อย่าให้เกิดเหตุการณ์แบบนี้อีกนะครับ สถานที่ดีๆ สวยๆ เดี๋ยวจะไม่มีให้ถ่ายรูปกัน ##สถานีรถไฟหัวลําโพง ##ถ่ายไงได้งี้♬ good morning, everyone – OVN

 

【動画あり】これが11月に開業するバンスーグランドステーションの全容だ!

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP