• 金. 9月 17th, 2021

シーラチャーの街でトラックがバイク店に突入! ドライバー死亡。新車のバイク損害数百万バーツに!

Byサイト運営

8月 9, 2021

日本人駐在員が多く住むシーラチャーの街で、大胆な事故が発生しました。60歳の運転手が現場で死亡したと宣告され、

8月6日、ピックアップトラックを運転する60歳の男性が、シーラチャーにあるのバイクショップに突っ込み、20台近い新車のバイクが損傷しました。
ドライバーは死亡となりました。

ボーウィン警察は、331号道路で発生した事故の通知を受けました。

警察が現場に到着すると、バイクショップに衝突したシルバーのピックアップトラックを見つけました。
辺りには損傷したディスプレイ用の新車バイクが、無残にも散らばっていました。

警察は、ピックアップトラックの中で、バンコク出身のドライバー、カジョーンキエットさん(60歳)の遺体を発見しました。
彼が事故の前に衝突で即死したのか、それとも救急治療を受けたのかは不明でした。

この新車バイクの損害賠償額は、約百万バーツに及ぶだろうと推定されています。

この段階でボーウィン警察は、運転手がハンドルを握って眠りに落ちたか、心臓発作を起こした可能性があると推測しています。信じていました。

このバイク、保険でも入ってない限り、誰も補償してくれませんよね、おそらく。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP