• 金. 9月 17th, 2021

プーケット観光プログラム。1万人超が入島し21名がコロナ陽性に。一方過去7日間合計が79名に。90名到達で中止もあり得る?!

Byサイト運営

7月 26, 2021

タイ国政府観光庁(TAT)によりますと、プーケット「サンドボックス」プログラムの下で、プーケットを訪れた外国人観光客の数は、7月23日金曜日までで10,209名で、その内21名が新型コロナウイルス検査で陽性であったことが明らかになりました。

7月1日に開始された「サンドボックス」プログラムでは、2回のワクチン接種を受けた外国人観光客がプーケットを訪れることができるとされています。

23日金曜日に新たに到着した観光客は679人で、そのうち676名が陰性でしたが、残る3名については検査結果待ちとなっています。

この数字、低いとみるや高いとみるや。

ここ直近の7日間のプーケット市中内感染の状況です。

7月25日:13名
24日:21名
23日:18名
22日:13名
21日:6名
20日:7名
19日:1名

直近7日間の合計数は、79名となっています。

22日ごろからしり上がりに増加傾向にあります。
もし7日間の合計が90名を超えた場合、サンドボックス計画に見直しや中止の判断が下される可能性があることが、
事前取り決められていますので非常に危険な数値であることが分かるかと思います。
ここ数日が勝負どころです。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP