• 月. 10月 18th, 2021

新型コロナの急増で、保険会社がコロナ保険を一方的にキャンセルする事態に。

Byサイト運営

7月 17, 2021

タイの保険会社である「SynMun Kong Insurance」は、7月16日の朝、タイでの新型コロナウイルスの状況の悪化を受けて、Covid-19保険契約のキャンセルを一方的に発表しました。
しかし、保険委員会はこの日の午後までにそのような行為を直ちに禁止しました。

彼らの声明によると、タイでのCovid-19コロナウイルスの発生が拡大し続け、新たな毎日の感染数が大幅に増加しているため、近い将来の状況は破綻も含め予測不可能であるとし、今回の決定に至ったといいます。

したがって、「Syn Mun Kong Insurance」は、リスクを効果的に管理する必要があり、「Covid 2 in 1」保険契約をキャンセルし、保険会社が変更を通知する公式レターを受け取ってから30日後に全保険を終了する必要があると言います。
発表によると、同社は保険契約が解約されてから15日以内に支払われた保険料を、製品の終了決定で払い戻された金額を除いて返還するとしています。

この衝撃的で一方的な発表は、タイのソーシャルメディアで怒りと反発を広く引き起こし、今回のキャンセル騒動は前代未聞の保険会社の無責任な行為であるとSNSが炎上するまでに至りました。
また、今日の午後の株取引では、「Syn Mun Kong Insurance」の株価が35.50バーツから1.75バーツ(4.70%)に急落しています。

その後まもなく、保険委員会(OIC)は、保険会社がCovid-19保険契約をキャンセルする権利を使用することを禁止する命令に署名しました。

保険会社というのは、入る時は笑顔ですが、保証を受けようとすると8〇3のように変貌することがありますね。
個人的には掛け金以上が戻ってくることはないと思っているので、信用していません。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP