• 水. 10月 27th, 2021

友人の陰性証明書でプーケットへ入島しようとしていた男を確保。同様の手口で何度も入島していると告白。

Byサイト運営

7月 15, 2021

おそらく潜在的にもっといるはずです。

プーケットの検問所は、友人の予防接種証明書を使って島に違法に入ろうとする男性の入国を拒否しました。

さらに懸念されたのは、彼が以前にこの違法な方法を数回使用し、島内への侵入を成功させていたという事実でした。

パンガーから白いピックアップトラックを運転している配達ドライバーの男は、7月14日の早朝、この事件は発生しました。

彼は、入島に必要な2回の予防接種を受けたことを示す2枚のステッカーが貼られたIDカードを提示しました。

しかし、警官はその男が神経質なそぶりで不自然な行動を取り始めたことに気づき、尋問のために車から降りるように要請しました。

その後、男性は自分自身がワクチン接種を受けていなかったことを告白しました。
彼はプーケットに入国したかったが、テストの費用を払いたくなかったので、彼の友人に予防接種ステッカーの証明を借りたと言います。

男はまた、これまで何度もこの方法を使用し島への立ち入りを許可されたことを警察に告白しました。

今はプーケットとサムイ島などだけですが、地域がもっと広がれば収拾がつかなくなることでしょう。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP